ギャンブルが苦手な人も楽しめるスクラッチ

ギャンブルは何をしてもうまくいかず、ほとんどやらない私ですが、スクラッチだけは一度当てたことがあるんです。

ギャンブルが苦手な人も楽しめるスクラッチ

ドキドキ!ギャンブル苦手な私も楽しめるスクラッチ

私、ギャンブルはあまりやりません。パチンコは、付き合いで過去に1回行ってみたことがあるのですが、何が何だかわからない間に、あれよあれよという間に7千円も無くなってしまいました。ほんの数分間の出来事。7千円あれば、あれもこれも買えたし、美味しいごはんも食べられたはず!と悔しかったのを覚えています。でも、もしもそれでものすごい黒字になっていたとしたら、きっとハマったんでしょうね。それから宝くじ。こちらは何度か買いましたが、当たった試しがありません。3000円分買って、いつも300円。何年か前、上の息子を妊娠中、主人が「妊婦は宝くじが当たるらしいから、買ってきなよ」というので、よく当たると評判の売り場にわざわざ買いに行ったんです。結果、1万円が当たりました!でも、1万2千円分買っていたので、結局はマイナス…。「妊婦パワー使ってそれなの?」と、主人に笑われました。

結局、お金を無駄にするだけ。そういったものに使うお金で、普通に欲しいものを買った方がよっぽどいい、と思うんです。でもこんな私でも、唯一当てたことがあるんですよ。それがスクラッチです。これは、独身時代に勤めていた会社のお客さんが教えてくれたのですが、1枚200円で買えて、コインでこするだけのお手軽なくじです。そのお客さんが、目の前で500円当てたのを見て、お!すごいじゃん!なんか楽しそう!なんて思って。買ってすぐに結果がわかるというのも、せっかちな自分むきだと思いました。会社のすぐ近くにちょうど売り場があったので、ほんの軽い気持ちで1枚買いました。まあ、損するんだろうけど、たかが200円。笑って済ませる金額だしね、と。こういうの買うのって、やっぱりウキウキするものですよね。そして、会社に戻ってこすってみたら…なんと!1万円当たったんです!こんなことってあるんですね。それからすっかりくせになり、スクラッチだけはたびたび買うようになりました。スクラッチって面白くて、すごくいろいろな種類があるんですよ。ただ、当たったのはその時のみでした。でも、買った時のわくわく感がたまらなかったりもして、今でも時々1枚だけ買ってみたりするんです。

注目リンク